Q&A|親子で始める小児歯科、盛岡の神の前キッズデンタルパーク

0120-182545 9:30~13:00/14:30~17:30【休診日】木・日・祝日

Q&A

Q&A

神の前キッズデンタルパークによく寄せられるご質問に回答しています。
治療に関するご心配やご不明なことがある方は、こちらをご覧ください。

神の前キッズデンタルパークの診療について

他院で治療できなかった子でも大丈夫ですか?

「泣いてしまう」「落ち着きがない」「障がいがある」などほかの医院で治療できなかったお子さまも、ぜひ一度見学にいらしてください。当院の待合室「リトルデンタルタウン」に入ると、そこはお子さまのための空間。まずはその空間でワクワクを感じていただくことでお子さまの心の緊張がほぐれてきます。診察室に入ってからは当院のベテランスタッフにお任せください。お子さまの秘められた勇気を引き出し、自信をゲットするサポートをさせていただきます。

治療だけしてほしいです。

むし歯になったところだけを治療しても、その原因を改善しなければむし歯が次々にできてしまい、根本的な解決にはなりません。むし歯の治療はお子さまにとってとても大変で、ときに痛みをともなうつらいものです。私たちは極力お子さまにつらい経験をくり返してほしくないという思いから、治療だけという対応は基本的にはお受けしていません。
ただし、歯科医師がむし歯の状態を診査して、「痛みがある」「むし歯が大きい」など応急処置の必要性を確認した場合は、すぐ治療することがあります。

クリーニングはしなくていいので、すぐに治療してほしいです。

お口の中にはもともと菌が多く、歯石や歯垢が多く付いている場合、むし歯の原因菌の活動が活発な可能性が高いです。そのような状況のままむし歯の治療をするとむし歯が再発することが多く、何度も治療をくり返すことになります。お子さまの負担を最小限にするためにも治療前にお口の環境を整えてあげることがおすすめです。また、むし歯の治療はお子さまにとってとても怖いものです。歯医者さんの器具に慣れるために痛みのない処置から徐々にステップアップしていくことで、むし歯治療に向かうための自信をつけることができます。

フッ素塗布だけしてほしいです。

フッ素塗布だけでは、むし歯を防ぐことはできません。むし歯の原因には、『歯を守る力(唾液のはたらき)』、『むし歯菌の数』、『食事・おやつ(糖分)の習慣』などさまざまな要素があり、生活習慣や食生活が関わっています。
当院では『CAMBRA』を用いたむし歯のリスク検査を行ない、お子さまに合わせたむし歯予防プランを提案させていただき、フッ素塗布をしています。詳しくはCAMBRAのページをご覧ください。

障がいがありますが大丈夫ですか?

障がいをもったお子さまについても、多様な診療経験があります。絵カードを活用したり、好きな動画を観ていただきながら治療したり、診療室以外の場所でメンテナンスを行なうなど、そのお子さまの個性に合わせた無理のない診療を行なっています。臨機応変に対応できますので、ご安心ください。詳しくは「お子さま一人ひとりに合わせた対応」のページをご覧ください。

お子さまの気になる症状について

噛み合わせが気になるのですが、治療はまだ早いですか?

神の前キッズデンタルパークでは、お子さまの成長期にあごの発育誘導(あごの成長を促す治療)をおすすめしています。そのため通常の矯正治療(永久歯になってからワイヤーで歯を動かす治療)より早い段階で始めることが多いです。
気になったタイミングで、すぐに受診していただくことをおすすめします(矯正治療はお隣の神の前歯科医院で対応しています)。

乳歯の裏から永久歯が生えてきたのですが、大丈夫ですか?

乳歯の抜歯をした方がよいので、受診をおすすめします。

しっかり歯磨きしているのに、なぜむし歯になるのですか?

むし歯の原因には、『歯を守る力(唾液のはたらき)』、『むし歯菌の数』、『食事・おやつ(糖分)の習慣』などさまざまな要素があります。そのため、どんなに歯みがきを頑張っていても、生活習慣や食生活の乱れ、砂糖の高頻度摂取があるとむし歯になってしまう可能性があります。歯みがきを頑張ることに加え、生活習慣の改善も必要です。
当院では、まず「なぜむし歯になってしまったのか」(またはこれからむし歯になる可能性について)、お子さまそれぞれの原因を究明し、その原因に応じた対策をご提案します。詳しくはCAMBRAのページをご覧ください。

口内炎は診てもらった方がいいですか?

痛いと食事がすすまないことがあるので、痛みがある場合は受診をおすすめします。痛みを緩和するレーザー照射(※)を行なうと、治癒が早まります。また、ご家庭で使う塗り薬も処方できます。※自費診療 1,100円(税込)

ちょっと気になるところがあります。

少しでも気になるところやお悩みがあったら、一度受診してみてください。むし歯はコントロールされなければ日々進んでしまいます。むし歯が痛くなるころまで放置してしまうと、治療時に麻酔が効きにくくなり、お子さまに強いストレスをかけてしまうことになります。「むし歯かな?」と気になった時点ですぐの受診をおすすめします。
また歯並びについても、お子さまの成長は日々進んでいきます。間違った方向に成長が続くことで顔の歪みが大きくなり、治療が難しくなることもありますので、気になったらすぐにお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせ いい歯にっこりよい子 0120-182545 Tel 019-601-5058 / Fax 019-601-5068

9:30~13:00/14:30~17:30
【休診日】木・日・祝日